雑記帳

士業の登録、入会、再面接

税理士も司法書士も社労士も登録即入会制度が取られています。 その他の士業もそういった制度が多いと思います。信用第一の商売ですので、こうした強制入会の元、仕事をモニタリングしていくのは必要だと思います。 ただ私の場合、この登録というのがなかな...
雑記帳

弊事務所へのアクセス

JR飯田橋駅 徒歩6分 東京メトロ東西線神楽坂駅 徒歩7分
雑記帳

社会保険未加入の従業員がいる場合要注意です。

先日年金事務所に呼び出され、社会保険の標準報酬月額の定時決定(7月10日までに4月から6月の平均を計算して云々といったあれです。)の調査に協力してきました。最近では未加入の方をなくし、保険料の徴収を適正化しようということで、こうした取り...
雑記帳

2か所での就業するとどうなるの?

2か所就業の場合に、いずれかの会社にばれないかご心配される方がいらっしゃいます。就業規則で兼業禁止規定を設けている会社は多く、見つかると問題となるケースもあります。 では、ばれる場合とは一体どんな時でしょうか? たいていは、住民税の特別徴収...
雑記帳

社会保険ワンポイント 130万の壁

最近社会保険の扶養の件で、よくこんな質問を受けます。 「年間130万円の壁っていつからいつまでの収入で判定するんですか?去年は130万以上あったけど、今から12月末までですと、130万を下回ります。」 まず、130万については、今後1年の収...
雑記帳

健康保険ワンポイント

→130万円の壁 →パートタイマーが途中で3/4要件を満たさなくなったら? →2か所での就業
雑記帳

パートタイマーが3/4要件を満たさなくなったら?

最近、雇用形態の多様化からか、経済情勢からか、次のような相談を受けることがあります。 「これまで週30時間の所定労働時間でしたが、この度会社から時間を減らすように迫られています。この場合、社会保険の資格を喪失するのでしょうか?勤務先から健康...
雑記帳

社労士のタイプ

こちらは社労士のタイプを大きく3つに分けた表です。上記のAタイプには業務代行特化タイプ、Bタイプには経営者パートナータイプをお勧めします。
雑記帳

規模別社労士の選び方

それでは、会社の規模別におすすめの社労士のタイプを以下に記します。 これはあくまで一つの考えであり、一概に当てはまるわけではありません。 会社規模 お勧め社労士事務所 1 組織が階層に分かれ、社長の下に幾層の管理者がいる会社 A...
雑記帳

貴社にあった社労士とは

社労士というのは、税理士と並んで企業の経営に関わる士業です。カネの税理士、ヒトの社労士といった具合です。一方、しばしば「社労士は何もやってくれない。」といった経営者の声をよく聞きます。確かに手続き代行といった業務のみでは、他の業務委託先と何...